2018年12月7日金曜日


先日、星を見に行こう!と、星の降る里「芦別」を訪れました。

星空ウォッチングができることで有名な芦別温泉スターライトホテルに泊まりました。

さすが周辺は森に囲まれ自然にあふれています。街の明かりからは十分に遠く、星を見るには申し分のない環境でした。幸運にも、しし座流星群の観測日にあたり期待感も最高潮に高まります。防寒しカメラを抱えて、いざ参戦!良い写真を撮るぞ!

 
………なんと、空をみるとそれまで降っていなかった雪がひらひら…。
その後も強まるばかり。

 
結果、全く見えませんでした。
写真も一枚もありません笑
しかし、こればかりは自然相手なので仕方がないですね。

 
その後、温泉に入り体を温め、ホテルの家庭用プラネタリウムによる天体観測会を開催しました。流れ星自動再生機能等があり、なかなか面白くそのクオリティの高さに驚きました。

 
しかし、暖かい室内での手軽な星空ウォッチングも魅力的ですが、またいつか本物へリベンジしたいところです。    

 

外来ナース