2011年3月29日火曜日

マンモグラフィー


 先日当院でマンモグラフィーを受けました。

ちょっと気になる部分があったので外科受診し、ナースAさんに手配していただきました。



マンモ室に案内されて、ドキドキしながら中に入ると、ピンクやベージュで統一された

やさしい雰囲気で少し気持ちがやわらぎました。



…が、『これに着替えてください』と技師さんにピンクのケープ状の検査衣を渡され、

はおっているとき、なんだかとてもキンチョーしてしまいました。



縦方向からと横方向のからの撮影をしました。

もちろん個人差はあるとは思いますが、思ったより痛くなくてビックリ!

あっというまに終わってしまいました。



診察室では触診とエコー検査を受け、結果は異常なしとのことで一安心。



今までマンモグラフィーは受けたいとは思っていても、『痛い』『恥ずかしい』と

勇気が出ずなかなか受けられずにいました。

胸に気になる部分を見つけてからは、毎日何かのたびに思い出して、ちょっと悩みの種に

なっていました。

今回思い切って受けてみて、精神的にもよかったと思います。

今後も定期的に受けようと思っています。



                           視能訓練室 N子

2011年3月28日月曜日

我が家のペット

昨年の夏に 小1の息子が 
カブトムシを捕りに行きたい!
と言い出しまして
知り合いなどから情報を入手し、東旭川の山奥へ… 

ところで 皆さん 

カブトムシって
木にしがみついて樹液を吸っている
ってイメージですよね~

しかし 道路を歩いているんですよ

外灯の下とか橋の欄干とかをノソノソと…

あまり虫は好きではないのですが
見つけるとうれしいものですね☆ 

何匹かゲットする事できました。

持ち帰ったまでは良かったのですが
家はカブトムシ&クワガタの虫篭が3つになってしまい
あまりいても仕方がないので残りは
職場で無理矢理貰ってもらう事に…
(貰ってくれた方 ありがとう!) 

で カブトムシ捕りに満足した息子は
飼育にはまったく興味がなく
案の定 父親が世話をする羽目に…(意外と大変のようです)

冬になる前にやっと虫達は我が家からいなくなり
ほっと 一安心もつかの間

やがて 白い卵らしきものと
ニョロニョロと
なにややら土の中に… 

現在 残った幼虫は7匹 ↓ この様に成長いたしました!


いつカブトムシになるのでしょう!
 
今年も息子はカブトムシ捕りに行くのでしょうか?

我が家から 虫がいなくなるのはいつの日になることやら…


2F事務員

2011年3月25日金曜日

愛犬紹介

地震により被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 
さて、タイトル通り

紹介をしたいと思います。





私の家では3匹の犬を飼っています。

柴犬    11歳 ♀ 癒し系

トイプードル 4歳 ♂ 番犬

トイプードル 1歳 ♀ みんなのアイドル


 
みんな

穏やかな性格かと思いきや・・・


 
トイプーの二匹は

ミルク味のガムの取り合いになると

あのかわいい顔では想像もできない恐ろしい声で威嚇し、

歯をむき出しにします。


 ですが、

その後は

何もなかったかのように仲良くする

わんこたちなのです。


 



柴犬はというと・・・

私のベッドで

寝ることが多く

冬は湯たんぽのように暖かく快適です。



ずっと快適に過ごせるよう長生きしてもらいたいです。


 



4階 ナース そえ

2011年3月23日水曜日

充実徒歩通勤

みなさんこんにちわ!!

毎日旭橋を含む約20分の徒歩通勤をしていた私にとっては嬉しいことに、

最近あたたかくなってきた様に思います。

更に嬉しく思うのは、「今頃??」と思う方もいるかもしれませんが、

先日、念願のデジタルオーディオプレーヤーを購入しました!!

それ以降の通勤は、おかげさまで音楽に気をとられて

寒い旭橋もなんなくクリアでき、 「苦痛の20分徒歩通勤」 から

「充実の20分徒歩通勤」 となりました。

充実しすぎて、あえて遠くのコンビニに行く事も。。。。

ただ2つ!!

イヤホンをつけている分、周りの音が聞こえず後ろから来た人に

ビックリすることもあったり。。。。

そうかと思えば、車の左右確認をしたときにイヤホンがマフラーに

ひっかかりとれてしまい何度もつけ直したり。。。。

などなど イヤホンに苦戦する日もありますが

今となっては必需品ですね(笑)

東北地方では大きな地震があって被災地の方々は

大変な生活をしいられている中、こんな呑気な事をいっては

いけないのかもしれませんので、

その分遠回りをしてコンビニで募金をしようかなと思います!!



                                  徒歩リハビリ

2011年3月22日火曜日

雪解け

3月も下旬に入り、だんだん暖かい日が増えてきましたね。


日差しも暖かく気持ちいいです。


が、毎年のことですが、道路はびちょびちょ、車はドロドロ・・・


 
そんなワケで、この週末は自転車の手入れをしました。


冬の間放置だったので、まず落とせるサビ落としから始めたけど、


サビはしつこい!!!


油まみれになりながら奮闘するも、結局一日では終わらず。



もう諦めてチェーンだけは自転車屋さんで交換してもらおうっと。


 
また今シーズンも愛車には頑張ってもらわねば。。。


 
自転車技師

2011年3月18日金曜日

携帯電話

3月11日 15時頃、大きな地震がありました。


4階病棟でも多少の揺れが感じられましたが特別大きな混乱もなく

過ごすことができました。



そんな中、同僚の一人に「実家の方大丈夫ですか?津波警報でてましたよ。」と。

心配しながらも日勤を終え、実家に電話しようと携帯電話をみると「圏外」。

緊急時の対策だなと思って病院の公衆電話から実家に電話し、家族の無事は

確認でき、安心してその日は就寝。



翌日、昼休みにみんなで携帯電話の話をしていると、どうも私以外のドコモのひとは

すでに通じている様子。私の携帯は依然圏外。

「その携帯いつから使ってるの?」と聞かれ「えーと5年くらい。」一同「えー…。」



その後、充電が切れて電源が落ち、再度電源を入れなおすとアンテナは3本立って

おりました。なぜ…?

皆さん、災害時のために適度な機種交換をお勧め致します。



4階ナース 1年目S

2011年3月17日木曜日

札幌のバイクフェアに行ってみたこと

またもブログ順すっ飛ばして入れました。ごめんなさい。

先週末は大地震に見舞われた東北関東地方のニュースでもちきりでしたね。
亡くなられた大勢の方のご冥福をお祈りいたします。また、被災されている方に1日も早い安息と復興を願わずにいられません。自分にも何か出来ることはないかと考える毎日です。

自分が暗くなっては駄目だと勝手に思い、先週日曜アクセスサッポロへと行ってきたのであります。実はこのフェア毎年やっておりまして、ほぼ毎年行っております。去年は開催日を間違えてキャンピングカーフェアに出くわしましたが、今年は事前にチェックしておきました。
が、今年は丁度こんな時期にかぶってしまった訳なのであります。
バイクは私の一番の趣味でして。
 
 楽しい~



旭川でもバイクフェアはあるんですが、何せ規模が小さくてバイクも数台展示してある程度。そこへいくと札幌は国内外たくさんのバイクメーカー集まって開催するものだから、見ていて面白い。
それにバイクパーツや用品もあれこれ売っていて、型落ちのものはかなり安く売り出しています。これが目当てで毎年行くようなものなんですね実は。

  
ヘルメット試着できたり(これはシンプソンというアメリカ製)




 
バイクに跨ったり(これはドゥカティというイタリア製)





  
しかし今回いちばん気になったものはコレ。電動アシスト自転車です。
初めて乗りましたが、これ乗ったことある方いますか?メチャメチャ楽しいですよ!!


 
電動モーターのアシストで漕ぐ力をアシストしてくれるのですが、これが笑っちゃうくらいパワフルなんです。交差点とかカーブで調子に乗って漕ぎ続けたらすっ転ぶかもしれないくらい。実際は速度リミッターがついてるからそんな危険はないんですけどね。これは欲しい。通勤に使いたい。


さて、気になるお値段は・・・ 15まんえんです。
げっ高っ!!!ムリっす!(と横のヤマハの方に思いきりデカイ声で発言してしまい、失笑されました)。

試乗したり(これもヤマハの電動スクーター。今CMしてますね)


赤貧だよ! アラフォーMSW


2011年3月15日火曜日

はじめまして!

去年の11月より検査部で勤務してます。

家族は妻と今年で5歳になる娘と9か月の娘の4人家族です。
以前は趣味という、趣味はありませんが
ウッドカヌーで川下りをたまにしてました。

中頓別町という町から来ました。
町の病院に勤務し、とある医師のもとで地域医療のお手伝いしておりました。

「なかとんべつちょう!?」って知ってますか?

中頓別町は旭川から北へ180㎞、車で3時間30分ほどで行くことができます。
人口2000人弱、町の人口の35%強が75歳という超高齢化の町です。
今から約100~150年前に砂金が取れる川があることから
ゴールドラッシュを夢見た若者たちが
集まりそれが町の起源とされています。
そのころから営林署があり、基幹産業は林業で栄え、
たくさんの材木を運ぶ「馬車追い」と呼ばれる
人たちが集まったりして、人口は20000人弱ほどに増加。
町には映画館やボーリング場、飲み屋が連ね、歓楽街として道北では
名を馳せるほどの活気のある町だったそうです。

それが・・・
国鉄の民営化による鉄道路線の廃止や営林署の撤退などで人口が激減し、
町が風化し、まったく人の歩く姿が見られない町になってしまったということです。

人口の話を聞くとさみしい・・・と思うかもしれませんが、
そこに住んでいるみんなはとてもアットホームで知らない人はいない位、
あいさつの飛び交う町です。

隣町には肌がつるつるになる温泉や海があり時期になると秋鯵があがり、
海岸線には釣糸を垂れる釣り人が出没します。
いくらをたまに貰えたりします。

少し車で走ると枝幸町という毛ガニ漁が盛んな町があり、7月の第2週に全国的にも有名なカニ祭りがあり、カニの早食い大会やカニ汁がふるまわれます。ツアーも組まれるほどです。
機会があったら行ってみてください。

それはさておき、見かけましたら、気軽に声を掛けてくださいね!
今後ともよろしくお願いします。

ここまで読んでくださいましてありがとうございました。


検査部 茨 木(いばらぎ)

2011年3月14日月曜日

≪ご無沙汰です≫

 みなさん、お久しぶりです。そろそろ、物語の続きを読みたくなってきたころかと思います。長い充電期間を経ての再開です。ワクワクドキドキの展開を期待しつつ、私自身も楽しみに書いていこうと思います。

 それでは、本編の始まりです。

(本編)

  “歴史の改変”、それは、SFに出てくる時空法(その他呼び方は色々ある)に触れてしまうからだ。簡単に言えば、歴史に介入し、その後の歴史を変えてしまうことを罰する法律と考えてもらっていいと思う。

   俺は、葛藤の末、重苦しい雰囲気で語り始めた。「驚かないで聞いてほしい。」と、この一言で、何かを察してくれたのか、4人は真剣な面持ちで話しに耳を傾けてくれた。

   「俺は、未来を見ることが出来る。」と、発した瞬間、唖然とした表情を見せた。

  当然の反応だと思った。ただ、彼らの目は、俺に対して疑いの眼差しではなかった。

   俺は、ホッとしながらも話を続けた。「3日後、ベスビオ火山が噴火し、ポンペイは灰に覆い尽くされて人間は勿論、建物・動植物も含めポンペイ丸ごと亡くなる。」と・・・・。

少しの沈黙から、父が強い口調でこう切り出した。「そんなことがあるはずがない!

君のことを信じていない訳ではないが・・・。」と、最後は歯切れの悪い口調でつまった。次いで兄や妹も口々に言い始めた。「僕は、信じるよ。3日もあるんだから遠くへ逃げれるし早く準備しよう。」、「まちがなくなっちゃうの?お友達も一緒なの?」と。

家族の話を聞いていた母が一言「あなた(父)の意見に従います。家族は皆一緒に行動しますよ。」と。その一言で、迷いが晴れたのか、父の決意の眼差しがそこにはあったように感じられた。俺は内心「いつの時代も、母は強しだなあ」と思った矢先、火山噴火へのカウントダウンが始ったかのように、大きい地震がポンペイを中心に

  起こりだした。一刻を争うことは、俺も含めてみんなが解っていた。

  すぐに近所や友人・親戚等にも事の重大さを伝えたが、誰も信じてくれなかった。

   ・・・・・・・→次回へ
                                     けんしんスイマー

2011年3月11日金曜日

こんにちはー

こんにちはー。
今回のモリブロ担当の4回病棟の職員です(^O^)/

だいぶこのブログ続いていますが、見てくれている人はいるのでしょうか???



さて、病院のよこにある昔ホテルだったところ、解体工事がだいぶすすんできましたね。
視界も開けてきました。

至近距離で解体の様子を見ることもないので、仕事の合間、見てしまうこともあります(>_<) 


雪の中、水を巻きながらの解体は大変そうで、雪が積もった日の仕事は陰ながら、窓の中から応援してしまいます。

2011年3月10日木曜日

 こんばんわ☆ブログをかいてる今現在23時を超えたところです!みなさんはこの時間眠いでしょうか?私はそろそろ寝る時間です。最近は寒いので電気毛布を布団の中にひいてます。最高の空間です♪しかし朝起きる時に布団からでたくなくなるので朝が苦手な私には善し悪しです。

 2月18日19日20日と小樽の朝里川温泉スキー場でスキーの指導員検定を受験しました。内容は学科と実技6種目【大回り・小回り・横滑り・谷回り・不整地小回り・総合滑降】です。準指導員と違うところは全種目うからないと合格できないのでとても緊張しました。本番にいつもどおりの滑りをすることができず気の弱さを痛感しました。合格発表は閉会式で行われたのですがかなりドキドキでした。1から順に番号が言われるのですが呼ばれたらステージにあがり賞状がいただけるのです。自分の番号が101で90番台に突入した時は神にすがるような想いでいっぱいでした。普段は神にいのることないのにこういう時だけずるいですよね!すごぉく時間が長く感じました。
「99,100,101・・・・」
自分の番号が呼ばれました。会場で誰も泣いていない中1人号泣していました。笑う時は笑い泣きたい時は泣く。とか言っても今思えば恥しかったかなとちびっと思います。自分は士別地方の連盟に所属させていただいているので仕事が終わってから士別のスキー場に通っていました。講習がおわり家に戻るのは23時過ぎ。通いが大変だったこと、職場のみなさんや家族が応援してくれたこと、また一緒に練習した仲間も合格できたこと、いろいろな想いがあり今回合格できたことはすごく嬉しく思いました。


そこで今週末準指導員の検定が3月12日13日と2日間比布で行われます。スキーに興味があるそこのみなさん☆是非見に行ってみてください♪バーサースキー大会もありますね。雪はまだまだ降っています。
                        リハビリ部  一番ちっこいPT
                                

2011年3月9日水曜日

「エッシャー美術館」

 前回、紹介したオランダ、デンハーグにあるマウリッツハイス美術館から300メートル位、緑の木々に囲まれた美しいランゲフォールハウト広場を歩いて行くと、エッシャー美術館が在ります。



この美術館は2002年11月開館の比較的新しい美術館です。

 エッシャーは正式にはマウリッツ・コルネリス・エッシャー(Maurits Cornelis Escher)、略してMCエッシャーと云われ1898年から1972年の生涯でした。

 オランダ北部のレーワールデンに生まれ、建築装飾美術学校に入学、版画を学んだそうです。初期の頃は風景など普通の版画を制作していましたが、スペインのグラナダでアルハンブラ宮殿のモザイク模様を見てから、人間や動物などの形態を変容させていく独特の作品を制作するようになったそうです。



 その後次第に、現実の3次元のものを版画という2次元のものとして表現する場合に、独特の手法により、だまし絵的な特異な作品を制作するようになりました。



 これは「滝」と云う作品です。手前のモニターで動画としてディスプレイされていました。



 だまし絵では有りませんが、球面の映る反射を表現した作品です。作品の前に球体が上からぶらさがっており、エッシャーと同じように持つと絵と同じ様に見える工夫がされておりました。



 カンバスに画かれたとかげが次第に3次元の生体になり机の上を這いずって再びカンバスに戻る。エッシャーにしか表現できない作品です。

 こんな特異な画風のため長い間、美術界から無視されていたようですが、1968年、ハーグ市美術館で開催された大回顧展で評価が深まり認知されたようです。この美術館が新しいのはその為と思われます。

 (作品の写真はフラッシュを使用しなければOKでしたのでそのまま掲載しました。

 エッシャーのホームページから綺麗な画がダウンロード出来ますのでご覧になりたい方はじっくり鑑賞して下さい。)

 エッシャーの作品は日本でも長崎のハウステンボスにあるミステリアスエッシャー美術館で見る事が出来ます。版画百十四点をはじめ立体作品やタペストリー等が所蔵されています。

 デンハーグから北西へ4~5キロ行くと北海に出ます。スフェベニンゲン(Scheveningen)と云うところでオランダ有数の海のリゾートです。豪華なホテルやレストラン、カジノも有り、海に突き出たピアと云う桟橋の先に展望台などがある一大観光地です。日本人には言いにくいのですが”すけべにんげん”と発音すると良く通じるそうです。



「クールハウスSteigenberger Kurhaus Hotel」はその中心にあるホテルで、オランダを代表する五つ星ホテルです。

1884年から1885年にかけて建築され、当初は部屋数120のホテルとコンサート・ホールから成り、マリア・カラス等多くの有名なアーティストがコンサートを開いたそうで、各国首脳や王族も宿泊し、昔、森鴎外も宿泊したことがあるそうです。現在は部屋数255のホテルとレストランとなっています。中央ドームの下がレストランで、壁面にフェルメールの名画がスライドで映し出され、ピアノやフルートが演奏されていました。



 美人ピアニストの奏でる名曲を聴きながら、ディナーをいただき、眺めた北海に沈む夕日はデラックスそのものでした。                     

昭雄



妻の句

 エッシャーのとかげの動く夜のおぼろ

 北海の春夕焼けを見送れり                    美香

2011年3月7日月曜日

☆ LOVE 韓国 ☆ part2

キムさんから引き続き、
連休を利用した2泊3日の旅。

2日目の朝はホテルでお粥を食べて出発です。
集合場所まで歩く通のりで見つけました。
そう世界中に愛されているファーストフードM、
めっちゃかわいい~このバイク・・「韓国は宅配もしてるの???」

午前は景福宮(キョンボックン)観覧です。
こんな街中にある事にびっくり!!
ドラマで見た事あるような光景にワクワク^^
パワーしっかりいただきました。

景福宮を後にし、次は仁寺洞(インサドン)でショッピングです。
コスメ店で大量のおまけをいただき\(^0^)/
仁寺洞は韓国の文化を感じられる街でとってもよかった~

「また行きたい!!」

ランチは明洞(ミョンドン)で冷麺を食べました。

無料クーポンを利用してのお店だったので心配でしたが、
地元のお客さんも多く、
めちゃめちゃマシソヨで感激!

午後は江南(カンナム)です。
漢江(ハンガン)を渡り、
高層ビルや高層マンションがいっぱいです。

私達の目的はショッピングではなく、
キムさんお薦め場所めぐりです。

キムさんの大好きな○くんが
モデルをしているお店
HOT SUN CHICKENへ


チキンはさすが本場韓国激辛でしたが
そのあとサービスで出してくれたスイカで復活!!
辛くないチキンは日本人向けでマシソヨでした。

店を出る時オモニがたくさんポスターくれて
キムさん大感激!
オモニ コマプスムニダ

夜は南大門(ナムデムン)市場でのりをGET!

そのあとはまた夜の明洞に消えて行きました・・・・(笑)

ソウル滞在1日半の弾丸ツアーで体力も消耗しましたが、
修学旅行気分で楽しかったヨ

一緒に行ったみんなありがとう!!
(残念ながら行けなかったAちゃんも今度は一緒に行こうね)

事務 T ☆

2011年3月4日金曜日

初・女子会?

先日久しぶりに友達とランチしました。

看護学校時代からの長~い付き合いなんですが、旭川に住んでいながら

会うのは約1年ぶりなんです。・・・

その中の1人が2月誕生日ということもあり、

お祝いもかねてロワジールホテルのステラマリスで楽しいひと時を

過ごしました。

そして、お楽しみのデザートです。誕生日を迎えた友達のデザートには

1本のローソクがそえられていて、お店の方も一緒にお祝いをしてくれたのです。

とても久しぶりとは思えないほど話は尽きずあっという間に

ランチの時間は終わってしまったのです。

いいだけおしゃべりしていたのに、物足りずお茶しに行きました。

何年たっても会うと昔と同じようにいられるっていいですよね★


4F NS

2011年3月3日木曜日

3月3日は雛祭り

今日は3月3日お雛様ですね!

なので、お雛様のことについて話をしたい…ところですが、何も思い浮かばないのでやめます!(笑)



最近、個人的にいろいろあり、日々いっぱいいっぱいな毎日です!笑

仕事が終わって家に帰るとあとはお風呂入って寝るだけ…そんな生活をしています!




そんな中、急遽札幌から両親が来ました。

2泊3日でしたが、仕事から帰ったらご飯が用意されて

朝起きたらご飯ができてて

実家にいたときは当たり前だったことが今はスゲーありがたいことだなと感じました!

親は一番身近で俺が尊敬する人です!

いきなりですが、みなさんは親を尊敬してますか〜?笑

っていう話。



チャラ男PTより

2011年3月1日火曜日

育児日記 その③

2月で7ヶ月になり、離乳食を始めました。

10倍粥とニンジンをすり潰したのを少しずつあげています。



が、全く食べてくれません。

スプーンを口に近づけると、下唇を噛み締めて私の持っているスプーンを掴んで押し返し、かたくなに拒否します。

なんとか一口、口に入ってもすごく不味そうな顔をします。

せっかく作ったのに・・・



どうやったら食べてくれるようになるか、毎日悪戦苦闘しているお父さんでした。





検査部 C