2010年4月30日金曜日

歓迎会!!

みなさん、こんにちは(^^♪
5階病棟では先日、4月に入職された方々の歓迎会を行いました。
新しく入職されたのは、頼もしいパート看護師さん2名・ピチピチのナースエイドさん2名・これから看護師の資格をとるため病院で働きながら看護学校にも通うというなんとも真面目な若者たち3名です!!
今回は参加者が多くなんと人数は50名程にまでなりました(*^_^*)医師や看護師・ナースエイドのほかリハビリテーション部や放射線技師、医療相談室の方たちにも参加していただき交流が深まりました。




個人的にはというと仕事終わりで、かなりの空腹だっため、隣のテーブルでまだ料理をお皿に取り分けているころ、私たち同期はみんなで大皿のままつっつき一瞬で完食(^^)v パスタやピザなどのイタリアンだったのですが、満足できずラーメンを食べに行きペロリ(^_^;) ほとんどソフトドリンクばかりでノンアルコールなのにも関わらずテンションは↑↑ お酒を嗜んでいる方とも十分つりあえる!?もしくは上回る騒ぎ振りでした\(^o^)/


新入職のみなさん、1ヶ月経ち少しは慣れていただけたでしょうか。
忙しいときもありますが、とっても楽しい職場でもあります!!
また、みんなで宴会しワイワイとリフレッシュして、一緒に頑張りましょう(^_^)/

5F看護師より

2010年4月28日水曜日

観察力

4/13アイスランドで噴火した火山灰の影響で4/18現在もヨーロッパの空港の閉鎖、欠航が続いています。ジェット機のエンジンが火山灰を吸い込むと、エンジン内で高熱のため溶けて付着し、最悪の場合エンジンが停止してしまうからなのだそうです。

これを聞いて私は、19年近く前のことで恐縮ですが、湾岸戦争のことを思い出しました。当時、サダムフセイン大統領率いるイラクと多国籍軍は開戦するのか?また、多国籍軍による空爆はいつ開始されるのか?といった話題でもちきりでした。

そのとき、空爆開始の日時をぴたりと当てた人物がいました。彼は、砂漠を飛ぶジェット機は、砂嵐の起こったときはエンジンが砂を吸い込みダメになることを知っていました。だから、晴天で砂嵐の生じないときに空爆は行われるはずだ。そこで現地の商社マンに、石油タンカーの積み卸し状況と天候を毎日確認し続けました。石油をタンカーに載せる際、砂嵐により静電気が生じると引火の危険があるそうで、現地に駐在する商社マンが天候に敏感なことも彼は知っていたんです。これらの情報と国際情勢をもとに空爆開始時期を割り出し的中させたそうです。

そういえば、つい最近までテレビ放送されていた不毛地帯(山崎豊子原作)でも、近畿商事の壱岐正専務(伊藤忠商事の瀬島龍三氏がモデルといわれています)が大本営参謀時代に培った緻密な情報分析力をもって第三次中東戦争の終結時期を予測した場面がありましたね。

昔読んだ渡辺淳一氏の自伝的小説「白夜」の中にも、患者の余命を当てることで有名な「予言者」の異名をとる助教授が登場していました。

身の周りに起こった、一見小さな出来事でも、変化を見逃さず観察し続け、仮説を組み立て、検証を繰り返すことで新しい発見につながることがあるのだと思います。

森山病院医師

2010年4月27日火曜日

私の楽しみ


食べることが好きで栄養士という職業についた私ですが、特に好きなのが
甘いもの。和菓子・洋菓子問わず大好きです!!
毎月お気に入りのお菓子屋さんから、月1回届くお取り寄せスィーツが私の楽しみです。
ちなみに今月は、『いちごプリン』と『抹茶ドゥーブル』でした。




職業柄大きな声では言えませんが、森山病院に勤め始めた頃、仕事が終わり家に帰ってから夕食後に、かなりの頻度でアイスやプリンなど甘いお菓子を食べていました。当然体重は増!!
患者様には『夕食後にお菓子を食べる習慣があると太りますよ』と栄養指導していますが、実体験に基づいてのコメントです。
現在は自粛し、体重計と相談の上、夕食後は避けるように心がけながら上手なお付き合いをと思っています。(指導に説得力がなくなると困るので・・・)
おいしいお菓子を見つけたら、皆さんご連絡おまちしております。

                            管理栄養士

2010年4月26日月曜日

前回(4月12日)の物語の冒頭はどうでしたか?

前回の物語の冒頭はどうでしたか?

前回はこちら

それでは、感想もそこそこに、
続きをお楽しみ下さい。

(本編)

  名も無い古寺を訪れた時の事である。

  「何かありそうじゃね。」[変な事言わないでよ。]と、
  口々に言っている矢先、
  急に花の香りと共に霧がたちこめてきた。

  その瞬間、
  急に足下に大きな黒い穴が現われたと思ったら、
  その穴に吸い込まれた。

  俺は、彼女である雀の手を掴み引き寄せようとした。

  「雀~。絶対離さないから、俺を信じろ。」と・・・。

  しかし、現実は物語の様にうまくいかないものだ。

  俺は彼女の手を掴みきれず離され飛ばされてしまった。
  その時の彼女の声が、今でもはっきりと耳に残っている。

  「コタロー。助けて!いやー!」と・・・・・。

次回へ

(ケンシン室のスイマー)

2010年4月23日金曜日

念願のこいのぼり

もうすぐ、待ちに待ったゴールデンウィークですね!
昨年、我が家には3人目にして初の男の子が誕生し、来月5日に初節句を迎えます。



二人のお姉ちゃん達は小さい頃から鯉のぼりを欲しがり、「家にも男の子がいたらねぇ。」なんて言っていたら、それが現実に。と言いつつ、本当は私が一番鯉のぼりを泳がせてみたかったのですが…!?
我が家には、そんなに大きな物は無理なので、スタンドタイプの物を購入。雪が溶けてやっと前庭に建てる事ができて大満足。



主役の長男は伝い歩きができるようになり、歌に合わせて体をゆらしたり、どんどん活発になる一方、すぐに風邪をひいて熱を出し、急に仕事を休んでは、皆さんに迷惑をかけています。休んだ次の日出勤すると、スタッフや、時には患者様からからも「大丈夫?」と声をかけてもらい、たくさんの人のサポートがあって仕事が出来ていることを実感し、感謝の日々です。
ちょっと話しは逸れましたが、こどもの日は祖父母も呼んで、外で鯉のぼりを観ながら焼肉パーティーをしたいな~と、私一人で勝手に考えているところ。

当日は晴れると良いなぁ~♥♥♥

          病棟番長

2010年4月22日木曜日

我が娘とミニライブ!

みなさん、こんにちは。リハビリ部の今年で33歳になります理学療法士、1児の父です。
33歳になるからといっても、まだまだ、若い方には負けていられないと日々思っています(笑)
周りはどう思っているか・・・
そんなことから?、趣味として始めたドラム。毎週土曜日にドラム教室(個別レッスン)へ通っています。
通い始めて、5ヶ月が経つのに、全然上達していませんが、毎週行くのが楽しみです。
先日、とうとう自宅にドラムセットまで購入してしまいました。(奥さんは大反対でしたが・・・)

実際のドラムセットに比べると、やや小さめですが、それなりにいい音が出ます。
最近では、毎晩、3歳になる娘のキーボード演奏にあわせて、ライブならぬミニ演奏会?を開いています。

そんな娘も、今月から僕と同じ音楽教室へ通うようになり、娘に負けないよう父も更に上達しようと思っています。

2010年4月21日水曜日

「平山郁夫美術館」


日本画の巨匠平山郁夫が昨年12月2日に亡くなられた。図らずもその約1ヶ月前の11月7日に高松市で行われた学会の帰りに平山郁夫美術館を訪れました。
平山郁夫美術館は郁夫が生まれた瀬戸内海の生口島(いくちじま)瀬戸田町に在ります。生口島は本州尾道と四国今治の間にある六つの島を七つの大橋で結んだ「しまなみ海道」と呼ばれる高速道路の途中に在り、四国側からは四つ目の島です。         
三つ目の大三島から多々羅大橋(1480m)





を渡った先の生口島南ICを降りて島の東側から西側へ美しい海岸線づたいに島を半周し約6km走ったところに美術館は在ります。 美術館と言うと近代的な洋風のイメージが有りますが、平山郁夫美術館は日本画家らしく純和風の瀟洒な佇まいの美術館で玄関を入り振り向くと枯山水の庭が見られます。 












入り口ロビーには、郁夫の画家としての大きな転機となった、「仏教伝来」という絵が掛けられてありました。






(上図*平山郁夫著、平山郁夫の世界より)(後で知ったのですが、ここにあるのは陶板製のレプリカとのことで、オリジナルは佐久市立近代美術館に所蔵されています) この絵は三蔵法師が幾多の困難を乗り越えて天竺に旅し中国へ正しい仏教を伝えたいと17年あまり修行の後、教典携え希望に満ちて祖国へ帰って来た情景を表したものと言われています。画面右側のお付きの僧がもうすぐ祖国ですと指さしている情景だそうです。そのうれしさを表現するためか、この絵にはその情景にあり得ない物が描かれており、三蔵の乗った白い馬の足元に妻が飼っていた犬のイングリッシュ・ポインターや絵の右下黒い馬の足元に研究室に有った剥製の雉子が、また、上野公園に群れるハトが描かれたと言われています。この絵が画壇で高く評価され、郁夫は仏教画を描く道を定め、玄奘三蔵の辿ったシルクロードへの取材旅行は35万キロにおよび、ここから多くの傑作が生まれる事になったそうです。この美術館には郁夫の少年期からの絵や、しまなみ海道の個性的な橋の風景画も多く展示されておりました。「天かける白い橋瀬戸内しまなみ海道」と題して来島海峡大橋








が描かれた大作もあり、生まれ故郷を大切に思うこころで描かれたのだろうと推察されます。家内は記念に売店でバックを買いました。「楼蘭遺跡を行く」からのデザインと思われますが、なぜか、月の出ていないバックもありました?




家内の句       


  生口島訪ふ美術館冬ぬくし           


  顔のなき大石仏や郁夫逝く                  美香 


 


旭川からはなかなか訪れにくい所ですが、お勧めの美術館です。    昭雄


2010年4月20日火曜日

辛ウマ!!

みなさん、こんにちは(*^。^*)
今回は担当者が長期療養中の為、ピンチヒッターと相成りました。
うーん・・・心の準備が出来てない~゜・_・゜~
何書こう( ..)φメモメモ


今話題の「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」知ってますか?
何処も完売で、ネットでしか手に入らない・・・そう(――;)
400円なのに、オークションでは2000円で落札されていました。
そう言えば・・・花畑牧場の生キャラメルも、昔は高く落札されてました (@_@;)
話は戻りますが、手に入らない=なら作っちゃえ!!
で・・・出来たのがこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


辛そうで辛いとっても辛いラー油
実はごま油が無かったので、ラー油と大豆油で作成(;一_一)
それはそれは辛い!!
ヒーハー』間違い無しです(=^・・^=)

後日リベンジ
で・・・出来たのがこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


左は『XO醤入り』
右は『フライドオニオン入り』
微妙に違います(p_-)
こちら『ヒーハー』はしません(^_^;)


放射線部 ピンチヒッター

2010年4月19日月曜日

題『春麗(はるうらら)』

年度初めの忙しい時期、皆様大変おつかれさまでございます。
あんかけ焼きそば弁当には中華スープが付いていないそうです。焼きそば弁当シリーズの代名詞的存在とも言えるあの中華スープが付いていないそうです。
あんかけ焼きそば弁当は、お湯を入れて3分後湯切りをしたカップに再度お湯を注ぐのだそうです。あんかけを作る為のお湯を、湯切り直後の安心しきった麺に向けて注ぐのだそうです。
新発売とはいえ、型破りな斬新なそれでいて新鮮な・・・いや、新発売だからこそ根底を覆すことが可能なのでしょうか。新発売だからこそ固定概念を打ち破ることが可能なのでしょうか。この春ご入職された新発売の皆様、どうか皆様のお力で職場に新しい風を巻き起こして下さい。病院全体の活性化を皆様お一人お一人の力でどうか体現なさって下さい。皆様の輝きが、病院の明日を照らし出してくれることを強く願っております。

つーかメッセージ性濃すぎなんだけど・・・
んで、あんかけ焼きそばの話に戻るんだけど、超旨かったってそれだけの話♪やるじゃんマルちゃん↑これだから新発売は止めらんねーの(^^ゞ 俺とかコンビニで新発売見つけたら即買いだもんね。新発売最高!

というわけで、以上で俺のあんかけ焼きそばパーティーの話は終わりっ☆また逢えたらいーね、チャオー(^O^)/

永遠にショムニ(31才♂)

2010年4月16日金曜日

私へのごほうび

今日は趣味の話を…
先日、4月11日(私の誕生日)にコンサートに行ってきました!!
私が好きなのは関ジャニ∞❤❤
『1リットルの涙』から○○君に魅かれ、
気がつけばどっぷりはまって…
今では、かなりのオタク具合です。(今年で3年目)
部屋中団扇やら、ポスターやら…。
(視線を感じるくらいの数々(汗))
最近は、編みぐるみまで作る始末…。



家に来る同期や後輩達は、きっと(…いや、絶対)呆れていることでしょう。(笑)
私の唯一の楽しみであるコンサート★★
コンサート発表されたら、まず師長へ歩み寄りご相談。
私:「師長さ~ん!!○月○日お休み欲しいのですけど…」
師長:「な~に~!?関ジャニ∞かい??」
私:ニヤニヤと笑みを浮かべる
いつも快く休みをくれる優しい師長さんに感謝!!
行くと決まれば、コンサートの1カ月前から団扇作りとDVDでの予習!!
一番目立つようにと試行錯誤の日々。。。
それは、
彼からのファンサをもらうためッ!!
注)私たちは、ファンサービスの事を「ファンサ」と呼ぶ。



こんな話を長々と書きましたが、みなさん引かないで下さい!!
これは私の唯一の趣味であり、楽しみなのです♪
今年の誕生日ゎステキな1日となりました~**
次回も休み下さいね❤❤ 師長さん❤❤
                       
 (もじゃ毛のeighter・呆れる同期)

2010年4月15日木曜日

趣味道

無趣味に限りなく近いわたしがハマっているものがあります

それは…ミニチュア集めです
主に食べ物のサンプルを集めています(「花より団子」の性格が出てます)
本格的に集め始めたのは今から五年前くらいからで、それからこつこつと買ったものをコレクションケースに飾ってみました
一番のお気に入りはキャラクターをモチーフにしたサンプルです
クマやワンちゃん、キティちゃんなどなど…
小さくてかわいいものに癒される今日この頃です


あと五キロは痩せたいリハビリ職員

2010年4月14日水曜日

今回のおすすめ

皆様、こんにちは。脳神経外科医です。
不況で不幸な事件が起こる世の中、私はいつも、皆が幸せで暮らすことのできることを願っています。
身の回りの物を見ても日本製のものは少なく、多くはアジア製。できるだけ、自分の近くにいる人から元気になってほしい。そこで、私がいつも心がけていることは微力ながら、旭川製、北海道製、日本製のものを買い、地元のお店を利用することです。ブログでは自分のお気に入りの食べ物、場所、人を旭川、北海道、日本を中心に紹介したいと思います。
第一弾は食事処と最近行った演奏会のお話。食事処の紹介は居酒屋「ゆうぜん」さん。豊岡1条6丁目にあります。どのような料理でも街より美味しく、安く作ってくれます。最近行った時の刺身は関アジ、スズキ、ニシン、カスベ、ツブ、ウニなどでした(図1)。天婦羅(図2)、お寿司も美味しくいただきました。珍しい新鮮な魚や、日本酒も色々あり、お薦めのお店です。
次は演奏会の話。私は弦楽器の音色が大好き。先日クリスタルホールへ行きました(図3)。安永さんは昨年までベルリン・フィルハーモニーの第一コンサートマスターでした。そのようなすごい方が美瑛にお住まいのようです。私は全くの素人で技術的なことはわかりませんが、心に響くヴァイオリンを楽しんできました。CDも買い、サインをしていただきました。毎日、通勤時に聞いています。今回は第1回目の演奏のようでしたので、次回が楽しみです。

図1 刺身盛り合わせ

図2 天婦羅盛り合わせ


図3 演奏会

2010年4月13日火曜日

健康ライフ

スポーツクラブに通い始めて丸4年がたとうとしています

もともと体を動かすことが好きということもあり、これといった趣味もなかったため通うことにしました

こんなに長く続くとは自分でもビックリです

これもスポーツクラブで、いろんな人との出会いが続ける秘訣になったのではないかと思います

ときには、運動しに行くというよりは、友達に会いに行くというふうに運動の時間よりおしゃべりしている時間が長いことも…

みなさんもストレス発散にどうですか?


臨床検査技師より

2010年4月12日月曜日

「再登場」

お久し振りです。
スイマーです。
また、登場してしまいました。

スイマー的には、
再登場はもう少し先の事だと思っていたのですが・・・。

挨拶も以前に済ませているので、
流行りに乗って、
携帯小説的な物語を書こうかと思います。

(本編)

 ~プロローグ~

  「雀~。虎太朗~。龍~。玄ちゃ~ん。」と、
  4人バラバラにされ、訳も分からず、
  彷徨い何日たったかさえわからない。

  同じ時代、同じ地域にいるのかさえも解らない。

  もちろん、無事かどうかも・・。
  
  そもそも、ことの始まりは
  卒業旅行で訪れた京都の・・・・・・

次回へ

(健診室のスイマー)

2010年4月9日金曜日

月に一度の告白

私の病棟では、必ず月に一度、秘めたる想いを紙に書いて相手に伝えるという、ちょっと恥ずかしい……いや、素晴らしい事ができるのです(笑)。
そのカードの名は、「暖々スマイルカード」。すごい長いネーミングでしょ?

 このカードを渡す相手は、婦長さんのセンスでランダムに決められ、書面でドーンと発表。「今度は誰かなぁ?」「あの人だ、キャッ」と、毎月ワクワクとドキドキが味わえちゃうのです。贅沢でしょ?(笑)

 でも日頃考えない相手のことを何気に想うと、気付かなかった良いところが分かったり、相手に興味を持つ事ができたりと、何だかいい気分★☆
 口では言えないことも書くことならスラスラ書いてしまえるから、あら不思議。

 そして、ドキドキが高ぶるのは何といっても相手から貰ったカードを見る時!!こんなに褒められた事ないよ、と思いながらも素直に嬉しくてテンションが上がったり、一緒に仕事をしている時に思い出してやる気が出ることも。
 さすがスマイルカード!!その名の通り、気付けば笑顔がこぼれている(笑)。

月に一度の告白は、笑顔をもたらしてくれる素敵な告白なんです。
時には、文字で想いを伝えるのもいいものですよ。皆さんも、どうですか?

病棟看護師より




2010年4月8日木曜日

3年目のシーズン!!

暖かくなってきましたね~

今日、お昼に外出したら
ロータリーの温度計が+5.5℃でした。
早く雪解けが進まないか待ち遠しいです。

父が他界し、残していったゴルフクラブを使用し、
ゴルフを始めて3年目のシーズンを迎えます。

昨年は、目標にしていたスコアー100の壁を切り、
院内のゴルフクラブのコンペにも参加させていただき、
秋にはベストスコアー86(自分でもまだ信じられませんが)
を出すことができました。

今思えば、もっと早くにゴルフを始めていれば、
父が元気なうちに一緒にゴルフが出来たのにと、
少し後悔もあります。
でも元気なときには、父と一緒に何かをするということに
何故かしら反発してしまうんですよね~。

今年はコンペでの優勝と
オフィシャルハンデを少しでも減らすことを目標に
頑張りたいと思います。

HDCP28の薬剤師

2010年4月7日水曜日

竜馬外伝―浅き春の夢―

なにらや、バタン、ドシンと大きな音がしています。
外来の前で着物をきた男が二人、言い争いから取っ組み合いのけんかになっていた。一人は、右手全体を体にぴったりとつけ、前かがみとなり、苦痛に顔をゆがめて叫んでいる。
「わしも江戸へ行くがじゃ。龍馬、今度会うときにはおんしゃーが声も掛けられん大先生になってるきに!」
「まっこと、弥太郎らしいちゅう」、「肩がはずれてしもうてるきに。この診療所で、はよう診てもらうがじゃ」

美人看護師N   「きゃー。どうしてこの人たちこんな所にいるの?」
龍馬       「おお、加尾。加尾っ。 おまえは、蝦夷にいたがか」
美人看護師S   「ち、違います。でも、先生、はやく見てあげてください。弥太郎さんがかわいそうで見ていられません」

「わかった。すぐに整復しよう。スティムソン法*でするからストレッチャーに腹臥位で乗ってもらって」
弥太郎は、大きな声を上げながらやっと体位をとることができた。脱臼した右の上肢に10キロの重りをつけて5分たった。 コックン!
「もう、何ちゃあないが」
「どれ、どれ。すこし動かしてみるから、痛かったら言うがじゃ」なんと俺の言葉も土佐弁になってしまった。
「これで大丈夫だ。旅の途中らしいがこれから何処にでもいけるよ」
「ただし、これをしばらく着けてもらえないか?」
「なんちゃーもんぜよ」(弥太郎、龍馬とも黒船をみたような驚き)
「これはな、肩外旋固定装具じゃ。よく覚えておくがじゃ」「ははは、はは…はは…」

……んー。
なんか変な夢みたなあ。

ここで登場した肩外旋固定装具をあらためて紹介しよう。
写真で示すが前腕が体から突き出すように固定される。寝るときには肘関節を伸ばすことができるようになっているのでご心配なく。従来の内旋位(前腕が腹部につく肢位)よりも再脱臼の頻度が少なく、最近はこの固定方法が推奨されています。(図1)

腹臥位でベットの端に患者を寝かせ10~15kgの重錘を手関節につるし自然整復する方法







図1


図2のように、ソフトシーネ(副木)を使い簡易装具をつくることもあります





図2


肩関節脱臼の初期治療は、はずれた骨頭を戻してもらうことがもちろん大切ですが
脱臼の再発頻度を減らすことのできる外固定方法がもっと肝心です。

脱臼ごときと、なめたらいかんぜよ!

(文責 整形外科医師 鬼龍院 花太郎)

2010年4月6日火曜日

我が家の日常

世間では少子化と言われていますが我が家には3人の子供がいます。私の席の向かいの上司からは「子供手当てが沢山もらえていいな」とか言われますが我が家は朝から大忙し。
「早く着替えなさい」、「早く食べなさい」、食べさせる、こぼす、泣く、「DSしていい?」「ダメ!!」etc.  毎日デジャブかと思えるくらい同じ光景が繰り返されます。
家の中はおもちゃでいっぱいで片付けても片付けてもすぐに又ちらかしてくれます。「賽の河原」状態です…。
1歳の長女はかわいい盛り。私が帰宅すると「パァパァ~」、「ラッコォ(抱っこ)」と最高の笑顔で迎えてくれ仕事の疲れを癒してくれます。そんな彼女はやんちゃ盛りでもありティッシュやトイレットペーパーを沢山出してくれたりお風呂の栓を抜いてくれたり電気やTVを点けたり消したり買ったばかりのTVの画面をおもちゃでたたいたり米びつで遊んだり新聞を破いたりと色々お手伝いをしてくれます。
こんな慌ただしい日常も懐かしく思える日はいつ来るのでしょうか?
放射線部 3児の父

2010年4月5日月曜日

「やっと春らしくなってきましたね♪




少し前までは、まだまだ春は遠いなぁ~なんて思っていましたが・・・
最近は気温も上がって、お花見が待ち遠しい今日この頃♪
(でも花粉症もオマケについてくるんだよね・・・・・)

本当のお花見は1ヶ月くらい先になりそうだけど
我が家のキッチンでは、毎日お花見気分を満喫♪




お鍋ですが・・・・・。私、愛用のル・クルーゼのお鍋。
可愛いだけじゃなく万能なお鍋なので私のお気に入りなのです。

桜が咲くまでは、このお花で我慢かなぁ~・・・・・


秘書課の次女

2010年4月2日金曜日

気が付けば・・・

4月になり新入職員が入ってきました。

思い起こせば〇年前・・・。
働き始めてかなりの日にちが経っていたが、婦長に「やる気が見られない!!」と呼び出され個室で説教されたことを思い出す(>ε<)

先輩ナースとお食事会と言う名の「振り返り」をし、「私が立派な看護婦に育てる!!」と宣言され、育ててもらいました。先輩ありがとうございました(>人<)

入職したばかりのときは、同期と毎日のように図書室で話しこみ、鬱憤を晴らしていたあの頃が懐かしい。毎日のように図書室にいる私達を見てコーヒーを提供してくれるという職員もいたなぁ~。
そんな同期は辞めていないけれど、今でも夕方5時から飲みに行き、バカ騒ぎをする仲です。

辞めていった同期も数知れず・・・。
まだいる同期とは仲良く一緒に働くことができ、連絡の取れる同期とは時々遊んでいるが、同期はいいものだと実感する。
これからも、同期の皆よろしく(^о^)

そして、新入職員の皆さんもよろしくお願いします。

新入職員の皆さん!!辛いことの方が多いかも知れませんが、私の時がそうだった様に、皆さんにも助けてくれる同期がいて、話を聞いて叱ってくれる頼りになる先輩職員がいるはず・・・。

                      以上!!

 9年目看護師

2010年4月1日木曜日

さて、始めますか!

いろんなこと、今日からスタートっていう人、多いですよね。まずは、おめでとうございます!
一年の始まりは元旦ですが、4月1日が始まりと感じている人、結構多いのではないかと思います。しかも、元旦と違って、気持ちを入れ替える休みがあるわけでもなく、昨日までいつも通りの生活で、いきなり今日から切り替えっていう人もたくさんいると思います。本当、大変ですよね。
でも、どんな環境でもそれを楽しむことって大事!天気がいいとか、ご飯がうまいとか、二度寝が気持ちいいとか…。今年度もいろんな『いいこと』がありますように!
冬物コートとブーツを脱いで、転ぶ心配もなく、スニーカーとジャケットで通勤できるような、春が来ますように。

HAPPY PT LIFE